最新現場レポート

全国特約店の事例報告


四国


新潟



沖縄


九州





製品に関するお問い合せ
niwa@hokkaido-jabarakai.com
サイトに関するお問い合せ
kbrhs157@yahoo.co.jp


鉄筋ジャバラユニット工法とは?
従来の鉄筋工事は工場に搬入後、切断、曲げ加工を施し、運搬し、現場搬入後、組み立て取り付け作業をおこなっていましたが、この「鉄筋ジャバラユニット工法」は特殊な結束線を使用することにより、工場にて大部分の組み立て作業をおこない、ユニット化した部材(梁材、柱材、スラブ材)を折り畳んだ状態で現場まで運搬し、現場にて荷取り段階で再びもとの形状に復元し、そのまま取り付ける画期的工法です。
この品物が特許品です

工期について 現場において組み立て、取り付けの作業が簡素化されるため、従来の工法に比べて著しく工期を短縮できます。
(当社比で約2分の1)
加工について 溶接継ぎ手工法を採用し継ぎ手箇所を調整することにより、生材のままの寸法での組み立てが可能になりロス材の削減につながります、また加工する部位が少なくなります。
作業人工について ・大部分の組み立てが工場にて作業可能となるため現場作業との作業人工の平準化、削減化につながります。
・現場取り付け作業時の作業人工が従来に比べて少人数ですみ、現場単位で固定メンバーでの作業が可能になります。 
運搬について 従来の工場組み立て方式の運搬方法に比べて、各部材を折り畳んで重ねて積み込むことにより、積載量の増大を計れます。
品質について 組み立て作業環境が安定した工場での作業となり、下筋、中子等の結束作業が簡単にでき、仕様書に忠実な配筋が可能となり品質の向上が計れます。
仮設について ・基礎配筋作業においては組立て用足場、荷取ステージ等の施設が大部分不要となります。
・工場及び現場において、鉄筋組み立て部材を折り畳んで積み重ねることが可能になり、狭いストックヤードの有効利用が計れます。
安全について ・現場内の小運搬が大部分削減され、また鉄筋材の散らかり等が少なくなり安全作業が確保できます。
・足場上の作業が大部分削減され、高所作業が少なくなります。また、工法の特性により工場にての組み立て作業時の部材の高さ調整が可能になります。
<ご注意点>
溶接継ぎ手もしくは、機械継ぎ手が最適です。
(溶接工法によっては平成3年建設省住指発第31号「鉄筋継手性能判定基準」でA級として認可されている)
特殊ゴム付結束線の単価は、1トン当たり500円〜1500円程度の範囲です。
(工法特許使用料も含む)
取り付け箇所がクレーン作業半径内に限定されます。
(ほとんどの作業所において揚重設備が整っている、鉄骨組み立て作業とほぼ同程度の作業である)
スターラップの形状が片爪となるため、組み立て後爪曲げ作業が必要となります。
通常の現場組み立てよりも、クレーン使用時間が長くなります。
(1回の組み立て作業単位において、半日使用が約1日となる程度である)
特殊ゴム結束線は中国で製造する為、納期がかかります。詳しくはお問い合わせ下さい。
作業手順書を作りました。(PDF)

施工要領書を作りました(PDF)



(技術情報セミナー)


2008年5月27日

北海道で技術情報セミナーを開催いたしました。
「技術情報セミナーのご案内」今回紹介させていただく工法
1、天然ガス圧接工法
2、鉄筋ジャバラユニット工法
3、DBヘッド定着工法

*開催日時   平成20年5月27日(火曜日)13時30分〜15時30分
*主催      株式会社 東圧
*開催場所   釧路プリンスホテル 3階北斗の間
           釧路市幸町7丁目1 TEL:0154-31-1111
*参加料     無料

*問い合わせ先 

株式会社東圧
          〒080-2472 帯広市西22条南1丁目10番地13
          TEL:0155-37-2525 FAX:0155-37-3090

   (技術情報セミナー)
2009年度 帯広にてジャバラ工法説明会を開催

丹羽鉄筋興業3階会議室および加工場にて
ユニット組み立て

参加企業 
約20社(北海道鉄筋組合青年部勉強会)
(テーマ)
建築物件の発注が激減し、受注単価の下落の進んでいる北海道において如何にコスト削減し生産性を向上させるか。



全国特約店  一覧表


copyright(c)2008 DP,Inc. All Rights Reserved.